【DTM/プログラミング等に興味のある方へ】デジタルコンテンツ研究会紹介2015

東京都市大学デジタルコンテンツ研究会のWebページをご覧いただきありがとうございます!
2015年度の新入生の皆様向けに、デジタルコンテンツ研究会とはどういったサークルなのか紹介したします。

2015年度の新入生を対象とする説明会は終了致しましたが、サークルの活動を見てみたい!という方はいつでも大歓迎です!
しかし現在、今年度の活動日や活動場所の詳細が未定となっており、メンバーと相談中の段階です。
申し訳ございませんが見学は今しばらくお待ちいただくか、お気軽にメール(info@tcu-dc.net)
またはTwitter(@tcu_dc)にお問い合わせくださいませ。

2015/5/8追記:お待たせ致しました。活動日、活動場所が確定しました!詳細は”見学する”ページをご覧ください。

(本記事は、ginkiha氏による『デジタルコンテンツ研究会紹介2014』を参考に今年度広報のlilak*が執筆したものです。)

1. そもそもデジタルコンテンツ研究会とは?

2012年12月に作られた新しいサークルです。
DTM(音楽)、プログラミングの二つの部門が存在し、
DTM部門では主にパソコンを用いた作曲やCD製作&販売を、
プログラミング部門では個人またはグループでのプログラミング、成果物の発表を行っております。
どちらの部門でも自由に活動することが可能で、両部門に所属することもできます。

詳細は『サークル情報』ページをご覧下さい!

2. 活動日時や会費、掛け持ちOKか等が知りたい!

よくある質問は『見学する』ページにまとめてありますので、是非ご一読ください!

3. どんな人がいるの?

デジコンのメンバーはやはり作曲やプログラミングに興味のある方が多いです。
しかし、メンバーの好きな分野やスキルは多種多様で、未経験者も数多く所属しています!

DTM部門には、デジコンと他の音楽系サークルを兼部している楽器経験者や、
個人で外部のCD販売イベントに作品を頒布しているメンバーもいます。
プログラミング部門には講義アシスタントを務めたり、
ハッカソン(プログラマ向けのイベント)等にも精力的に参加しているメンバーが所属していますので、
右も左もわからない!といった方もご安心ください!

デジコンの主な活動は横浜キャンパスで行われていますが、世田谷、等々力キャンパスから来ているメンバーも居ます。
活動になかなか顔を出せない方でも、製作した作品の発表のみをデジコンで行うといったことも可能です!

4. こんなことに興味があるんだけど、デジコンで大丈夫?

作曲、プログラミングというと非常に範囲が広く抽象的ですが、
具体的にこんなことをやってみたい人に向いているかも、というものをピックアップしてみました!
どれか一つにでも当てはまれば完璧です!
もし当てはまらなくても、雰囲気が合いそうだったら是非一度サークルにお越しください!

DTM部門
・作曲に興味がある!
・楽曲のアレンジに興味がある!
・耳コピだけでも楽しみたい!
・普通のバンド活動より、コンピュータを使った楽曲制作をやってみたい!
・テクノ、ダンス、クラブ系の音楽が好き!
・歌うのが好き!歌や演奏を録音してみたい!
・同人CDに自分の曲を収録したい!

プログラミング部門
・プログラミングに興味がある!
・学校の講義で行うプログラミングとは別に自分の作りたいものを作ってみたい!
・ゲームが好き!
・パソコン、ガジェット類が好き!
・グループによる制作に興味がある!
・技術を身につけて職業や趣味に活かしたい!
・自分の専門分野とは違うことをやっている人と知り合いたい!

5. よし、見学だ! or 話を聞きたい! or 参加する!

ありがとうございます!

しかし、上述した通り現在活動日時、活動場所の詳細が未定となっております……。
決まり次第当Webページやデジコン公式Twitter(@tcu_dc)にて告知致しますので、今しばらくお待ちください!
すぐに話だけでも聞いてみたい、情報が出たら教えて欲しい、等あれば是非info@tcu-dc.netにご連絡ください!

ご入会を心よりお待ちしております!!


ログイン